家族の時間を大切に考えた邸宅

家族がいっしょに過ごす時間、一人ひとりの自由を楽しむ時間、
形にしたのは、どちらも満喫できる空間です。

名古屋市守山区 S様邸

アースホームの家をお選びになったきっかけ

マンションから一戸建てへ住み替えを考えていたのですが、娘のことを考え、引っ越しても学区を変えたくありませんでした。
ある日、折り込みチラシを見ていると、ちょうど良い場所に土地の分譲物件が掲載されていました。それが出会いのきっかけですね。

 

家族の時間を大切に考えた邸宅

 

新居へのご要望

娘の個室、そして書斎を実現したかったですね。
音楽を聴いたり、パソコンをさわる時間を誰にもジャマされずに楽しむことが男の夢でした。
また、すっきりと暮らしたかったので収納スペースもたっぷり確保しようと思いました。

家族の時間を大切に考えた邸宅

こだわりポイント

ダイニングとひと続きになった「たたみコーナー」を設けました。食事後、ここでくつろぎながらテレビを観たり─。ちょっと贅沢なリラックスタイムを過ごしています。
また、ゴルフ用具の収納場所にもなるようにシューズクローゼットを設けました。広々としたスペースのため、自転車もここに置いています。

家族の時間を大切に考えた邸宅

実際に住まわれたご感想

2階には屋根裏収納、キッチンには床下収納など、あちこちに収納スペースを確保したので、すっきりとした暮らしが実現できました。
細かな配慮もとても役立っていますよ。例えば、キッチンとダイニングの間に設けたカウンターは配膳台として、またアイロンかけのスペースとして活用しています。

家族の時間を大切に考えた邸宅

これからマイホームを実現しようと考えている方へのアドバイス

住宅情報誌を読んだり、モデルハウスを見ながら、自分なりの理想像を持つことが大切です。そして、素人があれこれ考え悩むより、要望は遠慮しないで専門家に投げかけること。
プロならではの知恵やアイデア、技術で必ず形にしてくれます。アースホームがそうでしたから。

家族の時間を大切に考えた邸宅

まとめ

築3年を経過した諏訪様邸は、室内も外観もまるで新築のようにピカピカ。それだけマイホームへの強い愛情が感じられます。
また、年頃の娘さんも含め、家族がリビングでいっしょの時間を過ごすことが増えた、とご主人がうれしそうに話されたのが印象的でした。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE